F1 ニュース

投稿日: 2020.11.16 15:05
更新日: 2020.11.16 15:07

ボッタス、1周遅れの14位「1周目の接触で車にダメージ。こんな悲惨なレースは初めてかも」メルセデス【F1第14戦決勝】


F1 | ボッタス、1周遅れの14位「1周目の接触で車にダメージ。こんな悲惨なレースは初めてかも」メルセデス【F1第14戦決勝】

 2020年F1トルコGP決勝で、メルセデスのバルテリ・ボッタスは14位でノーポイントに終わった。

 ウエットコンディションのこの日、ボッタスは9番グリッドからウエットタイヤでスタート。好スタートを切ったものの、ターン1でルノーを避けようとしてスピン、ターン9では接触が起き、マシンにダメージを負った。チームによると、そのダメージがレースを通してパフォーマンスに影響したという。1周目に18番手まで落ちた後、7周目と46周目にインターミディエイトに交換する2回ストップで走った。しかしスピンを繰り返し、ポジションを上げることができず、優勝したチームメイト、ルイス・ハミルトンの1周遅れでフィニッシュした。


F1 関連ドライバー

F1 関連チーム

本日のレースクイーン

BPR SOUL ANGEL
神楽万早実(かぐらまさみ)

F1 Photo Ranking

フォトランキング