F1 ニュース

投稿日: 2020.12.10 07:46
更新日: 2020.12.10 07:54

レッドブル育成ビップスがアブダビでF1テストデビュー。リザーブのブエミとともに現行RB16をドライブへ


F1 | レッドブル育成ビップスがアブダビでF1テストデビュー。リザーブのブエミとともに現行RB16をドライブへ

 レッドブル・レーシングは、2020年F1最終戦アブダビGP後に行われる若手ドライバーテストに、ジュニアドライバーのユーリ・ビップスとテスト&リザーブドライバーのセバスチャン・ブエミを起用することを発表した。

 12月15日にヤス・マリーナ・サーキットで開催される合同テストは、若手ドライバーに現行のF1マシンに乗る機会を与える目的で行われ、キャリアのなかでグランプリ出場経験が2戦以内のドライバーが対象になるが、FIAによって例外も認められる。このテストでは1チームあたり最大2台のマシンを走らせることができる。


関連のニュース

F1 関連チーム

本日のレースクイーン

BUSOUサーキットレディ
遊馬りえ(ゆうまりえ)

F1 Photo Ranking

フォトランキング