F1 ニュース

投稿日: 2020.12.29 07:29
更新日: 2020.12.28 16:20

F1キャリア最悪のシーズンから多くを学んだベッテル「アストンマーティンでの新たなスタートに役立てたい」


F1 | F1キャリア最悪のシーズンから多くを学んだベッテル「アストンマーティンでの新たなスタートに役立てたい」

 2020年、セバスチャン・ベッテルは自身のF1キャリアで最悪のシーズンを過ごした。

 ベッテルはドライバーズ選手権では13位に沈んだ。優勝はできず、表彰台獲得も1度にとどまり(トルコGPでの3位)、17戦中ポイント圏内でフィニッシュできたのは7戦だけだった。

 2007年シーズン途中にF1デビューしたベッテルは、この年はランキング14位、翌年はトロロッソで8位だったが、それ以後2019年まではランキング5位以上に入っていた。


本日のレースクイーン

2021D’stationフレッシュエンジェルズ
林紗久羅(はやしさくら)

F1 Photo Ranking

フォトランキング