F1 ニュース

投稿日: 2021.01.06 12:20
更新日: 2021.01.06 12:21

ウイリアムズF1、2022年からメルセデスとの技術提携を拡大。PUに加えギヤボックスの契約を結ぶ


F1 | ウイリアムズF1、2022年からメルセデスとの技術提携を拡大。PUに加えギヤボックスの契約を結ぶ

 ウイリアムズ・レーシングは、2022年からメルセデスとの技術提携を拡大し、これまでのパワーユニット(PU/エンジン)に加えてギヤボックスなど他のパーツの供給も受けることを明らかにした。

 2014年にF1に現在のパワーユニット規則が導入されて以来、ウイリアムズは、メルセデスのパワーユニットを使用してきた。2019年からはメルセデスの育成プログラム出身のジョージ・ラッセルをレギュラードライバーとして採用している。


本日のレースクイーン

にゃんこ大戦争ガールズ
織田真実那(おだまみな)

F1 Photo Ranking

フォトランキング