F1 ニュース

投稿日: 2021.01.09 10:56
更新日: 2021.01.09 11:01

ハースF1代表「マゼピンは不適切行為を反省している」過ちを繰り返させないため教育中と語る


F1 | ハースF1代表「マゼピンは不適切行為を反省している」過ちを繰り返させないため教育中と語る

 ハースF1チーム代表ギュンター・シュタイナーが、2021年に同チームに加入し、F1デビューを果たすニキータ・マゼピンについて語った。マゼピンは2020年の不適切な動画公開の件を反省しており、彼が過ちから学ぶようチームはサポートしていくという。

 12月、マゼピンのインスタグラムアカウントに、車の後部座席でマゼピンが女性の体に触り、女性がその手を払いのけている動画がアップされた。その動画はすぐに削除されたが、マゼピンに対する非難の声が高まり、ハースは厳正に対処するとのコメントを発表。FIAとF1も声明を出す騒ぎに発展した。ハースはこの問題を内部で処理し、詳細を明らかにするつもりはないとしている。


この記事は国内独占契約により 提供の情報をもとに作成しています

本日のレースクイーン

Arrange Lovely Cats
葵井えりか(あおいえりか)

F1 Photo Ranking

フォトランキング