F1 ニュース

投稿日: 2021.01.20 21:07
更新日: 2021.01.20 21:11

アルファロメオF1が2021年型マシンの発表プランを公表。2月にタイトルスポンサーの本拠地で『C41』を披露へ


F1 | アルファロメオF1が2021年型マシンの発表プランを公表。2月にタイトルスポンサーの本拠地で『C41』を披露へ

 ザウバー・モータースポーツは、アルファロメオ・レーシング・オーレンが2021年に走らせるF1マシン『C41』の発表会の日程を明らかにした。

 チームは、今週の報道を確認する形で、2月22日月曜にポーランドのワルシャワでニューマシンを披露すること、2021年型車の名称が『C41』であることを発表した。ポーランドはチームのタイトルパートナーであるオーレンの本拠地。時間と場所の詳細は追って明らかにするということだ。

 2021年、チームは昨年と同様にキミ・ライコネンとアントニオ・ジョビナッツィのラインアップで戦う。リザーブドライバーを務めたロバート・クビサも残留する模様だ。


本日のレースクイーン


村上楓(むらかみかえで)

F1 Photo Ranking

フォトランキング