F1 ニュース

投稿日: 2020.12.24 13:55
更新日: 2020.12.24 13:56

苦戦が続いたアルファロメオF1。バルセロナテストの時点で「望む状態ではなかった」とライコネンが語る


F1 | 苦戦が続いたアルファロメオF1。バルセロナテストの時点で「望む状態ではなかった」とライコネンが語る

 キミ・ライコネンは、2020年シーズンにアルファロメオを悩ませた問題は、すでにウインターテスト後の時点で“かなり明確”に分かっていたと述べている。

 アルファロメオは今年のコンストラクターズ選手権を8位でフィニッシュした。獲得した8ポイントは、ライコネンとチームメイトのアントニオ・ジョビナッツィが4ポイントずつ獲ったものだ。