F1 ニュース

投稿日: 2021.02.06 11:14
更新日: 2021.02.06 11:17

メルセデスF1とハミルトンが50億8000万円で契約延長か。新チームメイトへの拒否権ありとの報道も


F1 | メルセデスF1とハミルトンが50億8000万円で契約延長か。新チームメイトへの拒否権ありとの報道も

 メルセデスF1チームとルイス・ハミルトンの2021年契約発表の日が近づいているとみられるなか、契約内容についていくつかの推測が持ち上がっている。そのなかのひとつとして、ハミルトンは新チームメイトが加入する際の拒否権を要求したと報じられている。

 チームは3月2日に新車発表会を開催することを明らかにしているが、現時点でハミルトンとの契約延長は発表していない。しかし、コンストラクターズ選手権およびドライバー選手権7連覇を成し遂げたメルセデスと、昨年自身7度目のF1王座に就いたハミルトンが、2021年も共に戦うことは確実だと考えられている。


この記事は国内独占契約により 提供の情報をもとに作成しています

F1 関連ドライバー

F1 関連チーム