F1 ニュース

投稿日: 2021.02.16 06:31
更新日: 2021.02.16 06:33

マクラーレンF1『MCL35M』:開発制限下でも「ほぼニューマシン」。メルセデスPU統合に取り組みベストなパッケージを実現


F1 | マクラーレンF1『MCL35M』:開発制限下でも「ほぼニューマシン」。メルセデスPU統合に取り組みベストなパッケージを実現

 マクラーレンF1チームは、2月15日、新ドライバーラインアップであるダニエル・リカルドとランド・ノリス、マクラーレン・レーシングのチーフエグゼクティブオフィサーであるザク・ブラウン、マクラーレンF1のチーム代表であるアンドレアス・ザイドルの出席のもと、2021年体制発表会を開催、ニューマシン『MCL35M』を披露した。

 2021年には昨年型シャシーが引き継がれることが規則で定められ、開発が厳しく制限されている。しかしマクラーレンは、パワーユニットをルノーからメルセデスにスイッチ。全チーム中唯一、パワーユニット変更に対応しなければならなかった。


本日のレースクイーン

ENDLESS LADY
田中麻奈未(たなかまなみ)

F1 Photo Ranking

フォトランキング