F1 ニュース

投稿日: 2021.02.26 07:58
更新日: 2021.02.26 08:00

アルファタウリF1、角田&ガスリーと共に2021年型マシン『AT02』をシェイクダウン。新型ノーズも初披露


F1 | アルファタウリF1、角田&ガスリーと共に2021年型マシン『AT02』をシェイクダウン。新型ノーズも初披露

 スクーデリア・アルファタウリF1が、ホンダのパワーユニット(PU/エンジン)を搭載する2021年型マシン『AT02』のシェイクダンをイタリア・イモラで行った。

 アルファタウリは2月19日に『AT02』の発表会をオンラインで実施、同時に新車のスタジオショットも披露した。チームは今週、イモラでレギュラードライバーの角田裕毅とピエール・ガスリー参加のもとでテストを行い、2019年型トロロッソSTR14を走らせるとともに、フィルミングデーも設けて新車のシェイクダウンを行った。


F1 関連ドライバー

F1 関連チーム

本日のレースクイーン

MPエンジェル
央川かこ(おうかわかこ)

F1 Photo Ranking

フォトランキング