F1 ニュース

投稿日: 2021.03.29 16:57
更新日: 2021.03.29 17:00

ハミルトン辛勝「マックスに追い詰められて、本当に恐ろしい思いをした」メルセデス【F1第1戦決勝】


F1 | ハミルトン辛勝「マックスに追い詰められて、本当に恐ろしい思いをした」メルセデス【F1第1戦決勝】

 2021年F1バーレーンGP決勝で、メルセデスのルイス・ハミルトンは優勝、バルテリ・ボッタスは3位だった。

 ハミルトンは2番グリッドからミディアムタイヤでスタート、序盤は2番手を走行、首位を走るマックス・フェルスタッペン(レッドブル・ホンダ)より数周早い13周目にハードタイヤに交換、フェルスタッペンがピットストップを済ませた時点でトップに浮上する。

 28周目にハードタイヤに交換、フェルスタッペンのピットストップでハミルトンは再度首位を取り戻した。しかしよりフレッシュなタイヤを履いたフェルスタッペンが1周ごとに近づてくるなか、ハミルトンはミスを犯し、これで一気に追いつかれてオーバーテイクを許してしまう。しかしその際にフェルスタッペンはコース外を使用したため、ポジションを戻さなければならず、ハミルトンが再びトップに立ち、残り数周、ポジションを守り切って、0.745秒差で開幕戦優勝を飾った。


F1 関連ドライバー

F1 関連チーム