F1 ニュース

投稿日: 2021.04.18 10:32
更新日: 2021.04.18 13:13

【角田裕毅F1第2戦密着】クラッシュ直前はガスリーを上回る好ペース。速さを披露するも、“慣れ”が仇となったか


F1 | 【角田裕毅F1第2戦密着】クラッシュ直前はガスリーを上回る好ペース。速さを披露するも、“慣れ”が仇となったか

 F1第2戦エミリア・ロマーニャGP予選Q1の最初のアタックラップだった。セクター2を通過した直後のバリアンテ・アルタでバランスを崩した角田裕毅は、マシンを制御できないまま、シケインの出口でコースアウト。タイヤバリアにリヤからクラッシュした。

 セッションはすぐさま赤旗中断。直後にバリアンテ・アルタを通過したチームメートのピエール・ガスリーは「何が起きた?」とチームに無線で尋ねると、ガスリーのレースエンジニアは「彼はだいじょうぶ。でも、マシンはOKじゃない」と返信した。


F1 関連ドライバー

F1 関連チーム

本日のレースクイーン

テクノファーストレディ
愛聖りさ(あいせりさ)

F1 Photo Ranking

フォトランキング