F1 ニュース

投稿日: 2021.06.30 16:16
更新日: 2021.06.30 16:18

レッドブルF1代表「新車開発とのバランスをうまくとりながら、今季タイトル獲得を目指していく」


F1 | レッドブルF1代表「新車開発とのバランスをうまくとりながら、今季タイトル獲得を目指していく」

 レッドブル・ホンダF1代表のクリスチャン・ホーナーは、2021年F1選手権においてリードを広げつつあるなか、当然のことながら2022年型の開発作業とのバランスを考えながらシーズンを戦っていくと語った。

 レッドブルとメルセデス、そしてマックス・フェルスタッペンとルイス・ハミルトンはそれぞれ激しいタイトル争いの真っただ中にいる。第8戦シュタイアーマルクGPでフェルスタッペンが優勝し、コンストラクターズ選手権とドライバーズ選手権において、レッドブルとフェルスタッペンが、メルセデスとハミルトンに対するリードを広げた。


この記事は国内独占契約により 提供の情報をもとに作成しています

関連のニュース

F1 関連チーム

本日のレースクイーン

KeePer Angels
後藤佑紀(ごとうゆうき)

F1 Photo Ranking

フォトランキング