F1 ニュース

投稿日: 2021.08.02 16:26
更新日: 2021.08.02 16:41

レッドブル・ホンダ密着:手負いのマシンでフェルスタッペンが10位入賞。選手権首位の座を譲るも、強さを見せた1戦


F1 | レッドブル・ホンダ密着:手負いのマシンでフェルスタッペンが10位入賞。選手権首位の座を譲るも、強さを見せた1戦

 2021年F1第11戦ハンガリーGPのレース前、ホンダからパワーユニット(PU)を交換したという連絡が入った。

「HRD Sakuraで、マックスのシルバーストーンでクラッシュしたPUを入念に点検し、特に高負荷がかかる部分をチェックするとともに、クラッシュによるダメージが目に見て確認できる部品はすべて交換しました。しかし、レギュレーション上、FIAのシールを剥がすことはできず、PUを分解してすべての部品を検査することはできませんでした。フリー走行では問題ないように見えたPUですが、予選後に亀裂が見つかりました。このクラックはシャシーに近い部分にあり、これまでに一度も故障を確認したことがありませんでした。この亀裂は、クラッシュ時の非常に大きな衝撃荷重によって生じたものと考えています。シルバーストーンで使用したPUを今後の練習に使用できるかどうか、さらにチェックを行う予定です」


関連のニュース

F1 関連ドライバー

F1 関連チーム

本日のレースクイーン


211028

F1 Photo Ranking

フォトランキング