レースを愛してやまないファンの方々へ
autosport web Premiumが登場。

詳細を見る

F1 ニュース

投稿日: 2021.11.24 07:57
更新日: 2021.11.24 08:00

メルセデスF1、レッドブルが恐れる“ロケットエンジン”をサウジアラビアで使用へ。高速サーキットで威力を発揮するか

レースを愛してやまないファンの方々へ
autosport web Premiumが登場。

詳細を見る


F1 | メルセデスF1、レッドブルが恐れる“ロケットエンジン”をサウジアラビアで使用へ。高速サーキットで威力を発揮するか

 メルセデスは、F1第21戦サウジアラビアGPで勝利を狙うため、ルイス・ハミルトンに最も走行距離が少ないエンジンを使用させると述べている。

 ハミルトン車にはブラジルGPで新しいICE(エンジン)が入れられた。メルセデスのエンジンは新しいうちは非常にパワフルで、メルセデス自体が認めているように、その後大幅にパワーが落ちていく。ブラジルでハミルトンはフレッシュエンジンのアドバンテージを生かし、スプリント予選では最後尾から5番手までポジションアップ、決勝では10番グリッドから優勝を勝ち取った。


この記事は国内独占契約により 提供の情報をもとに作成しています

関連のニュース

F1 関連ドライバー

F1 関連チーム