レースを愛してやまないファンの方々へ
autosport web Premiumが登場。

詳細を見る

F1 ニュース

投稿日: 2022.08.28 01:10
更新日: 2022.08.28 21:37

グリッド降格のフェルスタッペンが後続に0.6秒差の最速タイム。サインツ、ペレスが最前列へ【予選レポート/F1第14戦】

レースを愛してやまないファンの方々へ
autosport web Premiumが登場。

詳細を見る


F1 | グリッド降格のフェルスタッペンが後続に0.6秒差の最速タイム。サインツ、ペレスが最前列へ【予選レポート/F1第14戦】

 2022年F1第14戦ベルギーGPの予選が行われ、マックス・フェルスタッペン(レッドブル)が最速タイムを記録した。2番手はカルロス・サインツ(フェラーリ)、3番手はセルジオ・ペレス(レッドブル)となっている。角田裕毅(アルファタウリ)は19番手だった。

 予選直前に行われたポルシェカップの予選中のクラッシュで、ターン12ファーニュのバリアが破損。その修理のためにQ1は25分遅れ、現地時間午後4時25分から始まった。その時点の天候は薄曇り、気温は15度とかなり低く、路面温度も21度に留まっている。


関連のニュース

本日のレースクイーン

SHADE GIRLS 2024
橘香恋(たちばなかれん)

F1 Photo Ranking

フォトランキング