海外レース他 ニュース

投稿日: 2017.11.08 11:07

NASCAR:TOYOTA GAZOO Racing 2017第34戦テキサス レースレポート


海外レース他 | NASCAR:TOYOTA GAZOO Racing 2017第34戦テキサス レースレポート

モンスターエナジー・NASCARカップ・シリーズ第34戦テキサス

マーティン・トゥルーエクス・Jr.が2位フィニッシュ
プレーオフ最終ラウンド進出を決める

 シーズン残り3戦となったバトルの舞台はテキサス。トヨタ勢はレースの3分の2ほどを支配する速さを見せたが、終盤惜しくも逆転され、2-3-4フィニッシュ。それでも獲得ポイントでマーティン・トゥルーエクス・Jr.が、前戦勝利したカイル・ブッシュに続きトヨタ勢2人目となるプレーオフ最終ラウンドへの進出を決めた。

 エクスフィニティではオーナーポイントを争う車両をスポットでドライブしたエリック・ジョーンズがレースを支配し勝利。トラック・シリーズではクリストファー・ベルが3位フィニッシュでランキング首位の座を守った。

Monster Energy NASCAR CUP SERIES
第34戦 AAA Texas 500
開催日:11月5日

マーティン・トゥルーエクス・Jr.が2位フィニッシュ。プレーオフ最終ラウンド進出を決める

 11月5日(日)、米国南部テキサス州フォートワースのテキサス・モーター・スピードウェイでモンスターエナジー・NASCARカップ・シリーズ第34戦『AAA Texas 500』が開催された。

 シーズンの終盤10戦で上位ドライバーがタイトルを争うプレーオフも8戦目、第3ラウンドの2戦目を迎えた。現在残っている8人から、今大会を含む2戦で下位4人が脱落し、最終戦ホームステッドで4人によるタイトルが争われることとなる。トヨタ勢ではこのプレーオフ第3ラウンドの8名の中に、カイル・ブッシュとマーティン・トゥルーエクス・Jr.、デニー・ハムリンの3名が残っている。

 今ラウンドの初戦となる前戦マーティンズビルでカイル・ブッシュが勝利。最終ラウンドへの切符を手にした。今季ここまでのプレーオフ7戦中、タラデガを除く6戦でカイル・ブッシュとトゥルーエクス・Jr.が勝利するという圧倒的な後半戦の強さを見せている。

 ハムリンもここテキサスでは過去2勝を挙げるなど好成績を残しており、最終戦進出へ向け期待がかかった。

 5日(日)のテキサスは11月とは思えない暑さとなり、午後1時18分に1.5マイルオーバルを85周、85周、164周の3ステージ合計334周(501マイル:約800マイル)して競われる決勝レースのスタートが切られた。


関連のニュース

本日のレースクイーン

UP GARAGE HONEYS
五十嵐希(いがらしのぞみ)

海外レース他 Photo Ranking

フォトランキング