海外レース他 ニュース

投稿日: 2016.06.13 15:07
更新日: 2016.06.13 15:11

すべてはロシアのために。WTCCモスクワ戦でラーダがダブルワン・ツーを達成


海外レース他 | すべてはロシアのために。WTCCモスクワ戦でラーダがダブルワン・ツーを達成

 WTCC世界ツーリングカー選手権第6ラウンドは12日、ロシアのモスクワ・レースウェイでオープニングレース/メインレースが行われ、オープニングレースはガブリエレ・タルキーニが、メインレースはニッキー・キャツバーグが優勝を飾り、ラーダが地元ロシアでダブルウィンを達成した。

オープニングレースのスタート
オープニングレースのスタート

■ウエットで強さをみせるラーダ勢が猛攻

 長年WTCCに挑戦を続けるロシアの自動車メーカー・ラーダにとって、夢のような週末となった。キャツバーグ、タルキーニ、ヒューゴ・バレンテによるトップ3独占となった予選日に続き、オープニングレースもモスクワのファンが熱狂する展開となった。

 突然の雨によりスタートディレイとなったオープニングレースでは、リバースグリッドのポールポジションからスタートしたティアゴ・モンテイロ(ホンダ・シビックWTCC)がレースをリード。イバン・ミューラー、メディ・ベナーニ、ホセ-マリア・ロペスという3台のシトロエンC-エリーゼWTCCが続き、9番グリッドから素晴らしいスタートを決めたタルキーニが5番手につける。

 予選でもウエット時にラーダ・ベスタWTCCは素晴らしい速さを披露していたが、タルキーニはこのレースでも速さをみせ、ドライセッティングで苦しんだモンテイロをかわし首位に浮上したミューラーに近づいていく。

 タルキーニは5周目、ミューラーをかわしトップに浮上すると、そのまま優勝。WTCC通算21勝目を達成した。2位にはキャツバーグが続き、ラーダがワン・ツーを占めた。3位はミューラーとなった。

オープニングレースを制したガブリエレ・タルキーニ
オープニングレースを制したガブリエレ・タルキーニ


本日のレースクイーン

KeePer Angels
小嶋みやび(こじまみやび)

海外レース他 Photo Ranking

フォトランキング