海外レース他 ニュース

投稿日: 2016.04.06 14:21
更新日: 2016.04.06 14:26

DTM公式テストがホッケンハイムで開幕。ファーフス&BMWが初日最速


海外レース他 | DTM公式テストがホッケンハイムで開幕。ファーフス&BMWが初日最速

 DTMドイツツーリングカー選手権の公式テストが4月5日、ホッケンハイムでスタートした。1日目はアウグスト・ファーフス(BMW M4 DTM)がトップタイムをマーク。マキシム・マルタン(BMW M4 DTM)が続き、BMW勢がワン・ツーとなった。

 5月の第1週が開幕と、他シリーズに比べて開幕が遅いDTM。シーズンを1ヶ月前に控え、4月5日から3日間の公式テストがスタートした。

 BMW、アウディ、メルセデスベンツの3メーカーから4台ずつが参加したテストは、午前から午後にかけてウエットからドライにコンディションが好転し、タイムも向上。特にBMW勢のタイムが伸び、ファーフスが1分33秒326でこの日の最速に。マルタンが2番手となった。

ニコ・ミューラー(アウディRS5 DTM)
ニコ・ミューラー(アウディRS5 DTM)

マキシミリアン・ゴッツ(メルセデスベンツC63 AMG DTM)
マキシミリアン・ゴッツ(メルセデスベンツC63 AMG DTM)

 アウディ勢の最速はニコ・ミューラーの1分33秒729というタイム。ただアウディ勢はいずれもマイレージが多く、充実のテストとなっている。「今日はうまくいったよ。コンディションは良くなっていったけど、ウエットでもテストができたからね。どちらの状況からも良いインフォメーションを得ることができた」とミューラー。

 今季新型のメルセデスC63 AMG DTMを投入するメルセデス勢は、マキシミリアン・ゴッツの1分34秒580が最速。ダニエル・ジュンカデラ、F1ルノーのテストドライバーであるエステバン・オコンが続いた。

 BMW勢では、ティモ・グロックが午前の走行の最中にターン1でクラッシュ。グロックは病院に搬送されたが、検査を終え負傷もなく、午後にはサーキットに戻った。ただ、マシンのダメージが大きく午後は走行できなかった。

DTMドイツツーリングカー選手権 ITR公式テスト DAY1

PosDriverCarTimeLaps
1A.ファーフスBMW M4 DTM1'33"32679
2M.マルタンBMW M4 DTM1'33"65288
3N.ミューラーアウディRS5 DTM1'33"729101
4M.モリーナアウディRS5 DTM1'33"818106
5T.シャイダーアウディRS5 DTM1'33"869109
6M.トムチェクBMW M4 DTM1'33"928111
7A.タンベイアウディRS5 DTM1'34"48288
8M.ゴッツメルセデスベンツC63 AMG DTM1'34"580113
9D.ジュンカデラメルセデスベンツC63 AMG DTM1'34"61071
10E.オコンメルセデスベンツC63 AMG DTM1'35"01183
11L.アウワーメルセデスベンツC63 AMG DTM1'35"04492
12T.グロックBMW M4 DTM1'36"49732

本日のレースクイーン

WedsSport Racing Gals
久保田杏奈(くぼたあんな)

海外レース他 Photo Ranking

フォトランキング