レースを愛してやまないファンの方々へ
autosport web Premiumが登場。

詳細を見る

ラリー/WRC ニュース

投稿日: 2016.09.13 13:24

マティアス・エクストロームがDTM最終戦を欠場、ラリークロス王座獲得に集中

レースを愛してやまないファンの方々へ
autosport web Premiumが登場。

詳細を見る


ラリー/WRC | マティアス・エクストロームがDTM最終戦を欠場、ラリークロス王座獲得に集中

 DTMドイツ・ツーリングカー選手権でアウディ・ワークスに所属し、2度のタイトル獲得経験も持つベテラン、マティアス・エクストロームは、今季の最終戦となる10月14日~16日開催のホッケンハイム・ラウンドを欠場し、FIA World RX世界ラリークロス選手権のドライバーズタイトル獲得に全力を挙げる方針を明らかにした。

 今季、双方の選手権にフルエントリーしているスウェーデン出身のエクストロームは、5月のDTM開幕戦では併催イベントとなっていたWorld RX第2戦にも“重複義務”を果たすべく強行出場。見事、ラリークロスでの勝利を挙げ、日曜のDTMでは4位入賞というリザルトを残していた。

DTM開幕戦併催のホッケンハイムで優勝「DTMファンの前で勝てて最高に幸せ」とエクストローム
DTM開幕戦併催のホッケンハイムで優勝「DTMファンの前で勝てて最高に幸せ」とエクストローム

 現時点で残るラリークロス・イベントは4戦。エクストロームはチャンピオンシップ争いでは首位のペター・ソルベルグに5ポイント差のランキング2番手に付けている。一方のDTMでは、今季アクシデント多発のアウディ勢にあって気を吐きつつも、総獲得ポイント82点の7番手となっている。
 
 そのDTM最終戦が開催される週末は、ホッケンハイムから600km離れたドイツ・ブクステフーデにあるエステリンクでWorld RX第11戦が開催される予定となっており、同じドイツ国内でありながら開幕戦のような強行出場は不可能な情勢だ。
欧州選手権から世界選手権に昇格以降、通算5勝を挙げている
欧州選手権から世界選手権に昇格以降、通算5勝を挙げている


この記事は国内独占契約により英 AUTOSPORT.com 提供の情報をもとに作成しています

関連のニュース

本日のレースクイーン

埼玉トヨペットサポーターズ
有栖未桜(ありすみお)

ラリー/WRC Photo Ranking

フォトランキング