ラリー/WRC ニュース

投稿日: 2020.01.25 10:52
更新日: 2020.01.25 12:07

WRCモンテカルロ:競技2日目、トヨタがワン・ツー体制構築。王者タナクは高速クラッシュでリタイア


ラリー/WRC | WRCモンテカルロ:競技2日目、トヨタがワン・ツー体制構築。王者タナクは高速クラッシュでリタイア

 2020年のWRC世界ラリー選手権第1戦モンテカルロは1月24日、SS3〜8で争われる競技2日目を迎え、セバスチャン・オジエ(トヨタ・ヤリスWRC)が総合首位に浮上。1.2秒差の総合2番手にエルフィン・エバンス(トヨタ・ヤリスWRC)が続き、トヨタ勢がワン・ツー体制を築いている。また前年王者のオット・タナク(ヒュンダイi20クーペWRC)はSS4走行中に高速クラッシュがあり大会全体のリタイアを余儀なくされている。


本日のレースクイーン

RAYBRIGレースクイーン
相沢菜々子(あいざわななこ)

ラリー/WRC Photo Ranking

フォトランキング