ラリー/WRC ニュース

投稿日: 2021.01.24 12:49
更新日: 2021.01.24 13:02

トヨタ、最終日を前にトップ3独占。勝田貴元も6番手「最後まで冷静に」とラトバラ/WRCモンテカルロ


ラリー/WRC | トヨタ、最終日を前にトップ3独占。勝田貴元も6番手「最後まで冷静に」とラトバラ/WRCモンテカルロ

 WRC世界ラリー選手権第1戦モンテカルロのデイ3が1月23日に行われ、SS9~11を戦い抜いたTOYOTA GAZOO Racing WRTはセバスチャン・オジエ(トヨタ・ヤリスWRC)の総合首位を筆頭にエルフィン・エバンス(トヨタ・ヤリスWRC)とカッレ・ロバンペラ(トヨタ・ヤリスWRC)が総合2、3番手に続き、競技最終日を前にトップ3を独占した。

 2021年シーズン開幕戦モンテカルロの競技3日目は、サービスパークが置かれたギャップの東側エリアに設定された3本のステージ、合計距離は57.10kmで争われた。


本日のレースクイーン

ZENTsweeties
藤永妃央(ふじながきお)

ラリー/WRC Photo Ranking

フォトランキング