ル・マン/WEC ニュース

投稿日: 2018.01.26 12:22
更新日: 2018.10.16 20:17

IMSA:キャデラックが0.007秒差でアキュラDPiを交わし逆転ポール。アロンソ13番手


ル・マン/WEC | IMSA:キャデラックが0.007秒差でアキュラDPiを交わし逆転ポール。アロンソ13番手

 1月25日に開幕したIMSAウェザーテック・スポーツカー・チャンピオンシップ第1戦デイトナ24時間レースは同日、公式予選が行われ、前年度王者のコニカミノルタ・キャデラック、10号車キャデラックDPi-V.R(ジョーダン・テイラー/レンジャー・バン・デル・ザンデ/ライアン・ハンター-レイ組)が総合2番手と0.007秒差という僅差でポールポジションを獲得した。


本日のレースクイーン

pacific fairies
くるす蘭(くるすらん)

ル・マン/WEC Photo Ranking

フォトランキング