ル・マン/WECフォト

2019.09.17

WEC:開幕戦勝利のトヨタ、第2戦富士で最大1.4秒のハンデを負うことに


WEC:開幕戦勝利のトヨタ、第2戦富士で最大1.4秒のハンデを負うことに サクセス・バラストが初適用されるLM-GTE Amクラス。AFコルセの83号車フェラーリは30kgのバラストを積んで富士戦に乗り込む。【522367】

関連フォト


  • 石川資章、ケイ・コッツォリーノ、オリビエ・ベレッタが乗り込む70号車フェラーリ488 GTE Evo
  • トヨタはWEC母国ラウンドとなる富士で、1.4~1.0秒/毎ラップのサクセス・ハンデキャップを受ける。
  • サクセス・バラストが初適用されるLM-GTE Amクラス。AFコルセの83号車フェラーリは30kgのバラストを積んで富士戦に乗り込む。
  • WEC開幕戦シルバーストンでチーム初のポディウムフィニッシュを果たしたMRレーシングの70号車フェラーリは10kgのバラストを搭載して母国ラウンドへ。

ル・マン/WEC News Ranking

本日のレースクイーン

Arnage Lovely Cats
葵井えりか(あおいえりか)

ル・マン/WEC Photo Ranking

フォトランキング