ル・マン/WEC ニュース

投稿日: 2019.10.29 12:57
更新日: 2019.10.29 13:09

デイトナ24時間2連覇中のGRT、2020年はGTワールドチャレンジから退きIMSA GTDフル参戦へ


ル・マン/WEC | デイトナ24時間2連覇中のGRT、2020年はGTワールドチャレンジから退きIMSA GTDフル参戦へ

 ランボルギーニの支援を受け、ブランパンGTシリーズやドイツのADAC GTマスターズなどに参戦しているGRTグラッサー・レーシング・チームは、2020年に向けて、IMSAウェザーテック・スポーツカー選手権のGTデイトナ(GTD)クラスで2台のランボルギーニ・ウラカンGT3 Evoを走らせる計画を立てる一方、ブランパンGTワールドチャレンジ・ヨーロッパへの参加を取りやめる予定だ。

 GRTはオーストリアに拠点を置く、ランボルギーニの実質的なワークスチームだ。2018年のIMSA開幕戦デイトナ24時間レースにスポット参戦しGTDクラス優勝を飾ったチームは、2019年も“ロレックス24”に挑むと、見事2連覇を達成してみせ、さらに第2戦セブリング12時間レースでもクラス優勝を飾っている。


この記事は国内独占契約により 提供の情報をもとに作成しています

ル・マン/WEC News Ranking

本日のレースクイーン

PUMA
織田真実那(おだまみな)

ル・マン/WEC Photo Ranking

フォトランキング