ル・マン/WEC ニュース

投稿日: 2019.11.20 07:40
更新日: 2019.11.19 19:16

IMSA:デイトナで連覇狙うドラゴンスピード、LMP2クラスにシーズン全戦参戦へ


ル・マン/WEC | IMSA:デイトナで連覇狙うドラゴンスピード、LMP2クラスにシーズン全戦参戦へ

 2018/2019年のWEC世界耐久選手権“スーパーシーズン”で、LMP1とLMP2の計2クラスに参戦したドラゴンスピードは、2020年1月に開幕するIMSAウェザーテック・スポーツカー選手権の新シーズンに、LMP2コンテンダーとしてフルシーズンエントリーする。

 2019年シーズンは世界選手権のエントリーを見合わせ、ELMSヨーロピアン・ル・マン・シリーズやNTTインディカー・シリーズに注力したドラゴンスピード。アメリカ籍の同チームはこれまでも母国のスポーツカーシリーズのオープニングを飾る、デイトナ24時間に参戦してきたが、2020年は第2戦セブリング12時間以降の6ラウンドについてもオレカ07・ギブソン投入する。


この記事は国内独占契約により 提供の情報をもとに作成しています

本日のレースクイーン

KT Honey
小嶋みやび(こじまみやび)

ル・マン/WEC Photo Ranking

フォトランキング