ル・マン/WEC ニュース

投稿日: 2016.03.25 03:25
更新日: 2016.03.25 03:31

レベリオン、新カラーの『R-One』を公開。ル・マン含む序盤3戦はピケJr.起用


ル・マン/WEC | レベリオン、新カラーの『R-One』を公開。ル・マン含む序盤3戦はピケJr.起用

 FIA 世界耐久選手権(WEC)のLMP1クラスに参戦するレベリオン・レーシングが、クローム・レッドをベースカラーとする『R-One』を披露した。

 2016年もAERエンジンを搭載する2台の『R-One』を擁し、ル・マン24時間を含むシリーズ全戦に参戦するレベリオンは、近年、白と赤をベースとするカラーリングを採用してきた。

 しかし今シーズンは、昨年の13号車に近いクローム・レッドのベースカラーを2台の『R-One』に採用。メタルブラックをポイントで配色し、より精巧な印象に生まれ変わっている。

 チームは今シーズン、2012年以来、LMP1に復帰するダンロップのタイヤを装着。また同社とは、LMP1クラスで開発パートナーとして協力し、『R-One』向けのタイヤ開発も進めていく。

 なお、12号車のマティアス・ベッシェは、今年、平川亮が所属するティリエ・バイ・TDSレーシングに加入したため、元F1ドライバーのネルソン・ピケJr.がル・マン24時間と序盤の2戦をドライブすることになっている。


本日のレースクイーン

KeePer Angels
小嶋みやび(こじまみやび)

ル・マン/WEC Photo Ranking

フォトランキング