ル・マン/WEC ニュース

投稿日: 2020.01.14 12:23
更新日: 2020.01.14 12:40

アウディ、バサースト12時間にワークスドライバー8名投入。4度目の総合優勝目指す


ル・マン/WEC | アウディ、バサースト12時間にワークスドライバー8名投入。4度目の総合優勝目指す

 アウディスポーツは1月31日~2月2日、オーストラリアのマウント・パノラマ・サーキットで行われる、IGTCインターコンチネンタルGTチャレンジ開幕戦バサースト12時間レースのドライバーラインアップを明らかにした。

 2016年にスタートしたIGTCにおいて、過去4回タイトルを獲得しているアウディ陣営。2020年シーズンも引き続きこのGT3カテゴリーに挑む彼らは、来月2日に決勝レースが行われるリキモリ・バサースト12時間のProクラスに、アウディスポーツ・チーム・バルボリンのバナーの下、3台のアウディR8 LMSを投入し通算4度目の総合優勝を狙う。


この記事は国内独占契約により 提供の情報をもとに作成しています

本日のレースクイーン

スズキ
石井沙季(いしいさき)

ル・マン/WEC Photo Ranking

フォトランキング