ル・マン/WEC ニュース

投稿日: 2020.03.23 11:49
更新日: 2020.03.23 11:54

IMSA:マツダ、ヨースト・レーシングと袂を分かつ。後任は技術パートナーのマルチマチックが担当


ル・マン/WEC | IMSA:マツダ、ヨースト・レーシングと袂を分かつ。後任は技術パートナーのマルチマチックが担当

 マルチマチック・モータースポーツはIMSAウェザーテック・スポーツカー選手権の次戦からヨースト・レーシングに代わって、マツダ・モータースポーツのDPiプログラムを運営する。

 昨年11月にSportscar365が報じたように、北米スポーツカーシリーズの最高峰カテゴリーを戦うマツダと、そのパートナーで“耐久の雄”として知られるル・マン24時間優勝チーム、ヨースト・レーシングがシーズン途中で離別することになった。これにともない、今後はマルチマチックが2台のマツダRT24-Pの運営を引き継ぐことが正式にアナウンスされている。


この記事は国内独占契約により 提供の情報をもとに作成しています

本日のレースクイーン

アップルプリティーズ
村上楓(むらかみかえで)

ル・マン/WEC Photo Ranking

フォトランキング