ル・マン/WEC ニュース

投稿日: 2020.05.15 11:28
更新日: 2020.05.15 12:15

ニック・タンディ&ポルシェ初優勝。道見真也が4位入賞/IMSA iRacing Proシリーズ第4戦


ル・マン/WEC | ニック・タンディ&ポルシェ初優勝。道見真也が4位入賞/IMSA iRacing Proシリーズ第4戦

 5月14日、新型コロナウイルス(COVID-19)パンデミックの影響をうけ2020年シーズンの中断を余儀なくされているIMSAウェザーテック・スポーツカー選手権の公式バーチャルシリーズ、IMSA iRacing Proシリーズ第4戦が“仮想”ロード・アメリカで行われ、ニック・タンディ(ポルシェ911 RSR)が初優勝を飾った。

 全6ラウンドで構成されるIMSA iRacing Proシリーズはその名のとおり、レースシムの『iRacing』を使用したオンラインレース。参加者は上限50名とされ、基本的にはIMSAが運営している複数のシリーズのいずれかに参戦しているドライバーを対象としている。


本日のレースクイーン

マーキュリーエンジェルス
今村知可(いまむらちか)

ル・マン/WEC Photo Ranking

フォトランキング