ル・マン/WEC ニュース

投稿日: 2020.05.12 14:59
更新日: 2020.05.12 16:11

WEC:ル・マン・ハイパーカーの出力が約115馬力削減。LMDhとの調整図る


ル・マン/WEC | WEC:ル・マン・ハイパーカーの出力が約115馬力削減。LMDhとの調整図る

 FIA耐久委員会は5月11日、WEC世界耐久選手権2021年シーズンでのデビューが予定されているLMHル・マン・ハイパーカー規定の一部変更を発表。新規定車両の最高出力と重量を削減し先週、車両規定が明らかにされたLMDhル・マン・デイトナhのスペックと数値を一致させることをアナウンスした。

 現時点でトヨタとスクーデリア・キャメロン・グリッケンハウスの少なくとも2社が車両開発を行っているLMH規定では、これまでパワートレインの最高出力が585kW(約795ps)、車両最低重量は1100kgと定められていた。


この記事は国内独占契約により 提供の情報をもとに作成しています

本日のレースクイーン

JATCO Fan-Fun Girl
鈴木志歩(すずきしほ)

ル・マン/WEC Photo Ranking

フォトランキング