ル・マン/WEC ニュース

投稿日: 2020.03.30 14:24
更新日: 2020.03.30 16:20

トヨタ、ル・マン・ハイパーカーでのIMSA参戦実現に期待「WEC車両でデイトナ24時間に出たい」


ル・マン/WEC | トヨタ、ル・マン・ハイパーカーでのIMSA参戦実現に期待「WEC車両でデイトナ24時間に出たい」

 TOYOTA GAZOO Racing WECチームのディレクターを務めるロブ・ルーペンは、LMHル・マン・ハイパーカーがIMSAウェザーテック・スポーツカー選手権の出場資格を得て、トヨタがデイトナ24時間やプチ・ル・マンなどの主要耐久レースのグリッドに着くことができるようになることを期待している。

 WEC世界耐久選手権に参戦している日本メーカーは現在、新型コロナウイルス(COVID-19)の世界的大流行に関連してさまざまな部品の供給が滞っているなかで、GRスーパースポーツをモデルベースとしたLMHプロトタイプカーの開発を進めている。そして、そのクルマを用いてIMSAのレースに参加すること除外していない。


この記事は国内独占契約により 提供の情報をもとに作成しています