ル・マン/WEC ニュース

投稿日: 2021.01.25 10:00
更新日: 2021.01.25 12:39

小林可夢偉がファステストの快走。制したのはAXRの31号車キャデラック【デイトナ24時間予選レース】


ル・マン/WEC | 小林可夢偉がファステストの快走。制したのはAXRの31号車キャデラック【デイトナ24時間予選レース】

 IMSAウェザーテック・スポーツカー選手権は1月24日、開幕戦デイトナ24時間レース(1月30〜31日決勝)のスターティンググリッドを決める予選レース『モチュール・ポール・アワード100』をフロリダ州のデイトナ・インターナショナル・スピードウェイで行ない、フェリペ・ナッセとピポ・デラーニがステアリングを握ったウェーレン・エンジニアリング(アクション・エクスプレス・レーシング)の31号車キャデラックDPi-V.Rがトップチェッカーを受け、開幕戦のポールポジションを確定させた。


この記事は国内独占契約により 提供の情報をもとに作成しています

本日のレースクイーン

にゃんこ大戦争ガールズ
織田真実那(おだまみな)

ル・マン/WEC Photo Ranking

フォトランキング