ル・マン/WEC ニュース

投稿日: 2016.11.28 18:28
更新日: 2016.11.28 19:45

ポルシェ、リエブ&デュマのLMP1離脱を正式発表。契約は継続


ル・マン/WEC | ポルシェ、リエブ&デュマのLMP1離脱を正式発表。契約は継続

プレスインフォメーション 2016年11月28日

ル・マンとWECチャンピオンを獲得したシーズン後の異動

ポルシェ モータースポーツに変化の時 マルク・リエブとロマン・デュマの新しい任務

 ドイツ. ポルシェAG(本社:ドイツ、シュトゥットガルト 社長:Dr.オリバー・ブルーメ)のモータースポーツチームにおける頂点で成功を収めたふたりのワールドクラスのドライバーが新しい道に進みます。ロマン・デュマとマルク・リエブは、シーズンを終えた後、ポルシェ チームと900PSを超えるル・マン・プロトタイプ919ハイブリッドのコックピットを離れて、ポルシェで新しい任務を開始します。

 フランスおよびドイツ出身のこのふたりのレーサーはワークスドライバーとして長いキャリアを誇ります。今年ふたりは、ル・マン24時間レースでともに総合優勝を飾り、先週末にはバーレーンでFIA世界耐久選手権のドライバーズタイトルを獲得しました。このふたりは長距離のエキスパートです。

 デュマ(38歳)は、国際的な24時間レースでポルシェを駆り8回の総合優勝を、リエブ(36歳)は6回の優勝を飾りました。そして卓抜したテクニックはポルシェにおいて発揮され、偉業を成し遂げたふたりはともにポルシェとの契約を継続します。


本日のレースクイーン

R'Qs Racing GIRLs
桐生もえこ(きりゅうもえこ)

ル・マン/WEC Photo Ranking

フォトランキング