ル・マン/WEC ニュース

投稿日: 2021.09.27 17:42
更新日: 2021.10.06 15:12

スプリントカップ最終戦はトクスポーツWRTが週末2連勝。富田組は年間2位に/GTWCヨーロッパ


ル・マン/WEC | スプリントカップ最終戦はトクスポーツWRTが週末2連勝。富田組は年間2位に/GTWCヨーロッパ

 9月25~26日、ファナテック・GTワールドチャレンジ・ヨーロッパ・パワード・バイ・AWS(GTWCヨーロッパ)第9戦がスペイン、バレンシア・サーキットで行なわれ、日曜日に行なわれた2レースをメルセデスAMG・チーム・トクスポーツWRTの6号車メルセデスAMG GT3(マーロ・エンゲル/ルカ・ストルツ組)がスイープ。今季のスプリントカップ最終戦を週末2連勝で締めくくってみせた。

 決勝日に先立って25日(土)に実施された予選は、レース1のグリッドを決めるQ1でJOTAの38号車マクラーレン720S GT3が前戦ブランズハッチに続きポールポジションを獲得。レース2に向けたQ2では6号車メルセデスが最速タイムを記録した。


関連のニュース

本日のレースクイーン

STANLEYレースクイーン
相沢菜々子(あいざわななこ)

ル・マン/WEC Photo Ranking

フォトランキング