スーパーGT ニュース

投稿日: 2017.04.11 18:13
更新日: 2017.04.11 18:19

横浜ゴム スーパーGT第1戦岡山 レースレポート


スーパーGT | 横浜ゴム スーパーGT第1戦岡山 レースレポート

2017年04月11日

横浜ゴム、SUPER GT 2017開幕戦のGT300クラスで優勝。2年連続シリーズチャンピオンに向け好スタート。

 横浜ゴム(株)のADVANレーシングタイヤ装着車が4月8日から9日に岡山国際サーキット(岡山県)で開催されたSUPER GT 2017シリーズ開幕戦のGT300クラスで優勝した。また3位、4位もヨコハマタイヤ勢が獲得した。ADVANレーシングタイヤ装着車は昨シリーズのGT300クラスでシリーズチャンピオンを獲得しており、2年連続チャンピオンに向けて好スタートを切った。

 優勝したのはGOODSMILE RACING & TeamUKYOの『グッドスマイル 初音ミクAMG(ドライバー:谷口信輝選手/片岡龍也選手)』。2番手スタートとなった決勝レースでは片岡龍也選手がレース開始からトップにピタリと食らいつき、19周目のダブル・ヘアピンでトップに浮上。ピットインではタイヤ交換を左側2本だけとしロスを最小限に留める。

2017スーパーGT第1戦岡山 グッドスマイル 初音ミク AMG/GULF NAC PORSCHE 911
2017スーパーGT第1戦岡山 グッドスマイル 初音ミク AMG/GULF NAC PORSCHE 911

 バトンを受け取った谷口信輝選手は終盤のセーフティカーランにより一時は10秒近くあったリードを失うが、その後ふたたび差を広げてチェッカーフラッグ。開幕2連勝でチャンピオンとなった2014年以来の優勝を飾った。

2017スーパーGT第1戦岡山 GULF NAC PORSCHE 911
2017スーパーGT第1戦岡山 GULF NAC PORSCHE 911

 また、PACIFIC with GULF RACINGの『GULF NAC PORSCHE 911』を駆るジョノ・レスター選手と峰尾恭輔選手が17番手スタートからの激しい追い上げで3位獲得を果たした。

 一方、ディフェンディングチャンピオンであるVivaC team TSUCHIYAの『VivaC 86 MC(ドライバー:松井孝允選手/山下健太選手)』は終盤まで2番手を快走。不運なアクシデントによりスピンとなったものの、4位入賞を果たした。


本日のレースクイーン

KOBELCO GIRLS
中村比菜(なかむらひな)

スーパーGT Photo Ranking

フォトランキング