スーパーGT ニュース

2016.04.18

オートポリス、熊本地震の影響による5月15日までの施設クローズを発表


スーパーGT | オートポリス、熊本地震の影響による5月15日までの施設クローズを発表

 大分県日田市にあるオートポリスは18日、熊本地震の影響により、5月15日まで施設をクローズするというプレスリリースを発表した。

 阿蘇の山間にあるオートポリスでは、4月14〜16日に強い揺れが襲い、いまもなお余震が続く熊本地震の影響でコース、施設にダメージがあるという。そのため、コース、施設の状況確認および修復に時間が必要と思われるため、5月15日までクローズすると発表した。

 オートポリスでは、5月15日までに開催が予定されていたすべてのレース、貸切イベント、スポーツ走行、講習会等についてはいったん中止。また、予約されていたピット貸出、ロッジ宿泊についてもキャンセルにするという。

 また、オートポリス周辺の道路状況についても軒並み通行止めとなっており、迂回路はあるものの非常に道幅が狭く、「お客様を安全にお迎えできる状況ではございません」としている。

 5月16日以降の「営業再開および閉鎖継続につきましては、別途ホームページにてご案内差し上げます」とされているが、5月21〜22日には、オートポリスにとってビッグイベントのひとつと言えるスーパーGT第3戦が予定されている。この開催の是非についても気になるところだ。


スーパーGT News Ranking

本日のレースクイーン

KCMGエンジェルス
生田ちむ(いくたちむ)

スーパーGT Photo Ranking

フォトランキング