スーパーGT ニュース

投稿日: 2016.08.06 19:00
更新日: 2016.08.06 19:25

オリベイラ「今年は不運続きで、例年とは違う状況に直面している」


スーパーGT | オリベイラ「今年は不運続きで、例年とは違う状況に直面している」

 スーパーGT第5戦富士の公式予選でGT500クラスのポールポジションを獲得したカルソニックIMPUL GT-Rの安田裕信とジョアオ・パオロ・デ・オリベイラが、予選の戦いを振り返るとともに、決勝レースへの展望を語った。

●カルソニック IMPUL GT-R:GT500ポールポジション

安田裕信

「前戦の(第4戦)SUGOと、ポールを獲得できた第2戦富士はトラブルがあって、2回ともチェッカーを受けられなかったということもあり、今回は走り出しから調子よく進めるつもりでした」

「しかし、意外に走り出しからクルマのバランスが良くありませんでした。そのなかでもJP(デ・オリベイラ)とエンジニアが1時間ぐらい話し合い、セットアップを改善してくれて、(そのセットで)Q1に臨みました」

「自分のなかでもベストと思えるタイムを出すことができましたが、46号車(S Road CRAFTSPORTS GT-R)のタイムが異常に速くて負けてしまいましたね」

「クルマがオーバーステアだったので、Q2開始前にセッティングを変更したところ、JPが完璧なアタックをしてくれました。特にセクター3がとても速くて、おかげでポールを獲ることができましたよ」


本日のレースクイーン

ZENTsweeties
藤永妃央(ふじながきお)

スーパーGT Photo Ranking

フォトランキング