スーパーGT ニュース

投稿日: 2016.08.09 15:56

Audi Team Hitotsuyama スーパーGT第5戦富士 レースレポート


スーパーGT | Audi Team Hitotsuyama スーパーGT第5戦富士 レースレポート

Audi Team Hitotsuyama

Press release – 2016.0808 – 005
08/08/2016

Race Report

Super GT 2016 Series
Round-5/ FUJI GT300KM RACE

今シーズン初表彰台を獲得

 Audi Team Hitotsuyamaは、2016年8月6日、7日、静岡県の富士スピードウェイで開催されたSUPER GT第5戦「FUJI GT300KM RACE」に出場し、2位でフィニッシュ、今シーズン初表彰台を獲得しました。

 前戦のスポーツランドSUGOでは、表彰台獲得を目前にしながら、マシントラブルにより無念のリタイアを喫しただけに、その悔しさを胸に、ここ富士の300kmレースに臨みました。

▱ 8月6日 予選
 真夏の日差しが降り注ぐ富士スピードウェイは、予選直前には気温33度、路面温度48度以上という過酷な天候に見舞われました。

 これに対し、DUNLOPが高めの路面温度に適したタイヤを用意。一方、チームも、ストレートの長い富士に合わせてマシンのダウンフォースを低めに設定し、万全のコンディションでノックアウト方式の予選に挑みました。

「表彰台を狙うためには6位以内には入りたい」と語るチーム代表の一ツ山亮次は、午前中の練習走行に好タイムをマークしたAudi R8 LMSに、仕上がりの良さを感じていたといいます。そして臨んだQ1は、藤井が1分37秒742で2番手タイムを叩き出します。「タイヤの開発が進んだおかげで、Audi R8 LMSの性能を引き出せる本来のセッティングができるようになってきました」(一ツ山)。

 さらに、Q2を担当したライアンが1’37秒889をマーク。トップにはコンマ344秒及ばなかったものの、2位のポジションを獲得。堂々のフロントロウからのスタートを手にしました。

予選結果
P1 #55 ARTA BMW M6 GT3 高木真一/小林崇志
P2 #21 Hitotsuyama Audi R8 LMS リチャード・ライアン/藤井誠暢
P3 #51 JMS LMcorsa 488 GT3 都筑晶裕/新田守男


本日のレースクイーン

ITOCHU ENEX IMPUL LADY
あのん

スーパーGT Photo Ranking

フォトランキング