スーパーGT ニュース

投稿日: 2018.08.05 16:19
更新日: 2018.08.05 16:22

【GT500途中経過】カルソニックとMOTULのGT-R同士のトップ争い。ピット作業時間が明暗を分けた前半戦


スーパーGT | 【GT500途中経過】カルソニックとMOTULのGT-R同士のトップ争い。ピット作業時間が明暗を分けた前半戦

 スーパーGTでは初めての試みとなる富士スピードウェイでの500マイルレース。177周m807kmという長い距離を真夏の8月に走りきるという過酷な戦いが、ついに決勝レースを迎えることになった。レースは半分の89周を過ぎたところで、カルソニック IMPUL GT-Rがトップを奪い、首位を走行している。


本日のレースクイーン

スズキ
石井沙季(いしいさき)

スーパーGT Photo Ranking

フォトランキング