スーパーGT ニュース

投稿日: 2016.04.06 03:05
更新日: 2016.04.06 03:07

WEC:バイコレス、カッファーに代わり前半2戦でロシターを起用


スーパーGT | WEC:バイコレス、カッファーに代わり前半2戦でロシターを起用

 WEC世界耐久選手権のLMP1クラスに参戦するバイコレス・レーシングは5日、第1戦シルバーストンと第2戦スパの2戦で、ジェームス・ロシターを起用すると発表した。

 CLM P1/01でLMP1に参戦するプライベーターチームであるバイコレス・レーシングは、ドライバーとしてサイモン・トラマーとピエール・カッファーがアナウンスされていたが、チームは、開幕2戦でカッファーに代わりロシターを起用すると発表した。

 この理由についてチームディレクターのボリス・ベルメスは、「ピエールには他の契約の仕事があったんだ。そのため、我々は充分な能力がある代わりのドライバーが必要だった。そして、我々はジェームス・ロシターと契約することができた」としている。

「我々は以前からジェームスのことを良く知っている。ジェームスはテクニックもあり、非常に速いドライバーだ。彼とサイモン・トラマー、オリバー・ウェッブの組み合わせはWECでも強力なものになるだろう」

「ピエールはル・マン24時間でコクピットに戻ることになる」

バイコレスCLM P1/01
バイコレスCLM P1/01

 近年は日本をベースにスーパーGT500クラス、スーパーフォーミュラに参戦しているロシターは、スーパーGT第1戦を終えヨーロッパに向かうことになる。なお、今季はカッファーもGT300クラスにエントリーしており、スーパーGTドライバー同士の交代となる。

「LMP1をドライブするのが待ちきれないよ! LMPカーはたびたびドライブしていて、WECで戦うのは素晴らしい経験なんだ」とロシター。

「それに僕にとってホームレースだ。僕にはピッタリのスペシャルイベントだね。マシンを開発することで、バイコレス・レーシングを手助けしたいと思う。シルバーストンとスパで、最高の結果を目指すよ」


本日のレースクイーン

Moduloプリティ
蒼乃茜(あおのあかね)

スーパーGT Photo Ranking

フォトランキング