国内レース他ニュース

2016.07.19

11月19〜20日のスーパー耐久オートポリス戦は予定どおり開催へ


国内レース他 | 11月19〜20日のスーパー耐久オートポリス戦は予定どおり開催へ

 スーパー耐久シリーズを運営するスーパー耐久機構(S.T.O)は、11月19〜20日に大分県日田市上津江町のオートポリスで開催を予定していたスーパー耐久第6戦について、予定どおり開催すると発表した。

 オートポリスは、平成28年熊本地震の影響でコースやサーキット施設にダメージを受けており、スーパーGT、スーパーフォーミュラ、全日本F3についてはすでに開催中止が決定。スーパーGTは最終戦もてぎの際に2レースを開催、スーパーフォーミュラについては岡山国際サーキットで開催が決まっていた。

 そんななか、11月に開催が予定されていたスーパー耐久については開催の可否が注目されていたが、オートポリスが10月1日に営業再開することが決まり、予定どおりの日程で開催されることになった。今季、スーパー耐久はさまざまなレースフォーマットで開催されているが、オートポリス戦は3時間耐久の2レース制で、20日午前にST-4〜5の決勝が、午後にST-X〜4の決勝が行われる。

「4月16日以降、本年に開催予定だったビッグイベントの中止を決断せねばならない状況が続き、皆さまには大変ご心配をおかけしました。しかしながら多くの皆さまの温かいお言葉に支えられ、10月1日より営業再開となりますことを心よりお礼申し上げます」と語るのは、オートポリスの高野岳裕所長。


国内レース他 News Ranking

本日のレースクイーン

T’s CONCEPT
旭はるな(あさひはるな)

国内レース他 Photo Ranking

フォトランキング