MotoGP ニュース

投稿日: 2016.06.17 18:16
更新日: 2016.06.17 18:19

MotoGP:KTM、マシン開発に手応え。マレーシアテストは見送りか


MotoGP | MotoGP:KTM、マシン開発に手応え。マレーシアテストは見送りか

 2017年からMotoGPクラスに参戦するKTMは、ヘレスで行ったテストに手応えを感じており、マレーシアでのテストが不要になったと語っている。

 KTMは、参戦に向けテスト計画を増強している。チェコのブルノで行った5度目のテストでは、ミカ・カリオに加え、新たに元MotoGPライダーのカレル・アブラハムもテストに参加した。

 6度目のヘレステストでは、アブラハムに代わりランディ・ド・プニエが参加。レース仕様のミシュランタイヤを初めて使用し、4月に行われた第4戦スペインGPと似た環境でテストを実施した。

 KTMの開発プロジェクトに加わったマイク・ライトナーは以下のように語った。


この記事は国内独占契約により英 AUTOSPORT.com 提供の情報をもとに作成しています

本日のレースクイーン

WedsSport Racing Gals
安田七奈(やすだなな)

MotoGP Photo Ranking

フォトランキング