クルマ ニュース

投稿日: 2017.10.06 18:22
更新日: 2017.10.06 18:26

トヨタ、ル・マンで鍛えたハイブリッド技術搭載のFRクーペ『GR HVスポーツ コンセプト』を初公開


クルマ | トヨタ、ル・マンで鍛えたハイブリッド技術搭載のFRクーペ『GR HVスポーツ コンセプト』を初公開

 トヨタ自動車は、10月25日から11月5日まで東京ビッグサイトで開催される『第45回東京モーターショー2017』において、スポーツカーと環境技術を融合したクルマの楽しさを提案するFRクーペ『GR HVスポーツ コンセプト』をワールドプレミアする。

 今年9月に新たなスポーツブランドして設立された『GR』の名を冠するGR HVスポーツコンセプト。

 力強さを感じさせるマットブラックを纏うその外観にはTOYOTA GAZOO RacingがWEC世界耐久選手権のLMP1クラスに投入しているハイブリッドレーシングカー『トヨタTS050ハイブリッド』からインスパイアされたデザインが、LEDヘッドライト、アルミホイール、リヤデュフューザーなどの各所に取り入れられた。

GR HV SPORTS concept
GR HV SPORTS concept

 
 また“HVスポーツ”の名のとおり、パワートレーンにハイブリッドシステムを搭載。こちらもエクステリアデザインと同様に過酷な耐久レースを戦うTS050ハイブリッドで鍛え上げられたTHS-R(TOYOTA Hybrid System-Racing)がフィードバックされている。

 さらに、GR HVスポーツ コンセプトは今なお人気の高い『スープラ』やヨハタチとして広く知られる『トヨタスポーツ800』にも設定されたトヨタ伝統のエアロトップスタイルを受け継ぎ、オープンスポーツの開放感や爽快感を感じることが可能だという。

シフトノブに設置されたスタートスイッチ
シフトノブに設置されたスタートスイッチ


本日のレースクイーン

麻布チェリーズ
藤森マリナ(ふじもりまりな)

クルマ Photo Ranking

フォトランキング