クルマ ニュース

投稿日: 2016.06.07 14:00
更新日: 2016.06.07 14:56

フォルクスワーゲンのPHEV第2弾・パサートGTEシリーズ発売開始


クルマ | フォルクスワーゲンのPHEV第2弾・パサートGTEシリーズ発売開始

Press Information

2016年6月7日(火)
フォルクスワーゲン グループ ジャパン 株式会社

フォルクスワーゲン プラグインハイブリッド(PHEV)モデル第2弾
「Passat GTE」シリーズ販売開始

●新しいPHEVライフを広げる2モデルを同時発売。フォーマルな4ドアセダンの「Passat GTE」とアクティブなステーションワゴンの「Passat GTE Variant」
●3つの走行モードを備えた、フォルクスワーゲン独自のプラグインハイブリッドシステムバッテリーを使った「EV」モード、エンジンとモーターを効率良く使い分ける「ハイブリッド」モード、エンジンとモーターの双方でパワフルに走る「GTE」モードの3モードを搭載
●輸入PHEVセダン・ステーションワゴン最長のEV走行距離
国内で販売するPHEVセダン・ステーションワゴンでは最高となるEV走行距離51.7km*1を実現
●フォルクスワーゲン初のデジタルメーターをはじめ先進テクノロジーを集約フォルクスワーゲン初採用のデジタルメータークラスター“Active Info Display”と“ヘッドアップディスプレイ”、機能向上した駐車支援システム“Park Assist”やアラウンドビューカメラ“Area View”を設定(GTE Advance)

 フォルクスワーゲン グループ ジャパン 株式会社(代表取締役:ティル シェア、本社:愛知県豊橋市、略称:VGJ)は、同社のPHEVでは第2弾となる「PassatGTE(パサート ジーティーイー)」シリーズ(全2モデル:4グレード)を本日から全国のフォルクスワーゲン正規ディーラーで発売します。ボディカラーは全5色で、全国希望小売価格(税込)は、セダンタイプの「Passat GTE」が¥5,199,000、アップグレード仕様の「Passat GTE Advance(同アドヴァンス)」が¥5,799,000、さらにステーションワゴンタイプの「Passat GTE Variant(同ヴァリアント)」が¥5,399,000、同じくアップグレード仕様の「Passat GTE Variant Advance(同ヴァリアント アドヴァンス)」が¥5,999,000となっています。なお、本車両の購入時には、¥108,000のクリーンエネルギー自動車等導入促進対策費の適用を受けられます。

 昨年9月に導入したフォルクスワーゲン初のPHEVモデル「Golf GTE(ゴルフ ジーティーイ)」に続く 第 2 弾として国内販売を開始する「Passat GTE」シリーズには、フォーマルな4ドアセダンと趣味やレジャーまでの幅広い用途に適したステーションワゴンの2モデルがあります。フォルクスワーゲンは、先に掲げた「Think People.」という考え方の下、PHEVモデルでもハッチバック(GolfGTE)からセダン、ステーションワゴンと幅広いバリエーションをご提供することで、お客様それぞれのライフスタイルにもっとも適したPHEVモデルをお選びいただけます。

「PassatGTE」は、フォルクスワーゲンの中長期的なe-mobility戦略の上で重要なモビリティの一つです。VGJは、今回の「PassatGTE」の導入によって実現した幅広いPHEVモデルのバリエーションを通じて、今後、さらなる成長が見込まれる日本のPHEV市場でのフォルクスワーゲンブランドプレゼンスを高めてまいります。


本日のレースクイーン

ジェームスガレージガールズ
岩波彩華(いわなみさやか)

クルマ Photo Ranking

フォトランキング