クルマ ニュース

投稿日: 2019.09.12 11:42
更新日: 2019.09.19 14:01

ランドローバー、21世紀に復活した新型『ディフェンダー』をワールドプレミア


クルマ | ランドローバー、21世紀に復活した新型『ディフェンダー』をワールドプレミア

 ここまで世界各地で実施するテスト走行の模様をティーザーとして公開してきた新型『ランドローバー・ディフェンダー』が、9月10日に開幕したIAAフランクフルト国際モーターショーの会場でワールドプレミア。高い悪路走破性を誇った先代モデル以上の性能を実現しつつ、そのラインアップと同じショートボディの『DEFENDER 90』、そしてロングの『DEFENDER 110』がお披露目された。

 ショー会場のブースで、42度の傾斜を駆け下りるダイナミックなパフォーマンスで登場した21世紀の『ランドローバー・ディフェンダー』は、ランドローバーの社内基準となる”Extreme Event Test”をクリアしてきた堅牢な”D7x”アーキテクチャーを新たに採用。一般的なSUVの基準を遥かに上回る強靭さと悪路走破性能を備えている。


本日のレースクイーン

BPR SOUL ANGEL
REIKA(れいか)

クルマ Photo Ranking

フォトランキング