クルマ ニュース

投稿日: 2020.06.25 12:43

【動画】841馬力発揮のV12サウンドは必聴。ランボルギーニSCV12がポール・リカールを走行


クルマ | 【動画】841馬力発揮のV12サウンドは必聴。ランボルギーニSCV12がポール・リカールを走行

 6月23日、ランボルギーニが2020年夏のワールドプレミアを予告したトラック専用ハイパーカー、『ランボルギーニSCV12』の走行シーンが収められたビデオクリップが公開された。

 ランボルギーニSCV12はサーキット専用車両としてランボルギーニのモータースポーツ部門であるスクアドラ・コルセが開発したハイパーカーだ。その心臓部には最高出力830hp(約841ps)を誇り、ランボルギーニ史上最強と評される6.5リットルV型12気筒自然吸気エンジンが採用され、車両リヤミッドマウントされている。


関連のニュース

本日のレースクイーン

SUBARU BRZ GT GALS BREEZE
津田知美(つだともみ)

クルマ Photo Ranking

フォトランキング