クルマ ニュース

投稿日: 2020.08.21 06:30
更新日: 2020.08.20 16:43

『アウディQ7』がさらに精悍にモデルチェンジ。48V電装系の標準化やデビュー記念限定車も設定


クルマ | 『アウディQ7』がさらに精悍にモデルチェンジ。48V電装系の標準化やデビュー記念限定車も設定

 最大7人乗りの広くて上質な室内空間を備えた旗艦SUV『アウディQ7』が全方位で進化を果たすモデルチェンジを実施。3リッターV6搭載モデルには48V電装システムによるマイルドハイブリッドドライブシステムを標準搭載としたほか、新型モデル登場を記念して2リッター搭載モデルに310台の限定車も設定され、8月18日より発売開始となっている。

 7シーターSUVの先駆けとして登場した『アウディQ7』は、2016年に現行型の2代目へとフルモデルチェンジ。全長5m級のボディサイズながら、2リッター直列4気筒直噴ターボを搭載するなど、ダウンサイジングの潮流も取り入れた先進のSUVとして認知されてきた。


本日のレースクイーン

apr sweetプリンセス
non(のん)

クルマ Photo Ranking

フォトランキング