クルマ ニュース

投稿日: 2020.08.25 17:20
更新日: 2020.08.25 18:01

アウディ『S6/S6アバント』『S7スポーツバック』発売。2.9L V6+マイルドハイブリッド搭載


クルマ | アウディ『S6/S6アバント』『S7スポーツバック』発売。2.9L V6+マイルドハイブリッド搭載

2020年8月25日
プレスリリース

新型アウディS6/S6 Avant/S7 Sportbackを発売

◆2.9リッターV6エンジンを搭載。最高出力450PS、最大トルク600Nm

◆48Vマイルドハイブリッドを組み合せ、圧倒的なパフォーマンスと環境性能を両立

 アウディジャパン株式会社(本社:東京都品川区、代表取締役社長:フィリップ・ノアック)は、アウディのプレミアムアッパーミドルセダン/ステーションワゴンである『アウディS6/S6 Avant(S6 アバント)』および、プレミアムスポーツ4ドアクーペ『アウディS7 Sportback(S7 スポーツバック)』を、9月15日より全国のアウディ正規ディーラー(124店舗、現時点)を通じて発売いたします。

 Sモデルは、圧倒的なパワーと環境性能を両立する先進のエンジンと、quattroフルタイム4WDシステムを搭載し、力強いパフォーマンス、優れたダイナミクス、そして高い実用性を兼ね備えたアウディのスポーツモデルの名称であり、各シリーズにおける上級グレードとして位置づけられています。

アウディS6(エクステリア:フロント&サイド)
アウディS6(エクステリア:フロント&サイド)

 新型アウディS6/S6 アバントおよびアウディA7 スポーツバックのエクステリアは、新しいアウディのデザイン言語を体現し、スポーティかつエレガント、ハイテクで洗練されたキャラクターを表現しています。
 
 専用デザインの前後バンパーを備え、さらに精悍さを強調。インテリアはブラック基調で、バルコナレザーを用いたSロゴ付のスポーツシートやマット仕上げのアルミニウム製デコラティブパネルなどを配し、スポーティさを演出しています。
 
 シャシーはSモデル専用設定のアダプティブエアサスペンションを採用しており、オプションのリヤスポーツディファレンシャルと組み合わせることで、よりダイナミックな走行性能を実現します。

 共通のパワートレインは、最高出力450PS、最大トルクは600Nmを発揮する2.9リッターV6ターボエンジンを新たに搭載。8速ティプトロニック・トランスミッション、駆動方式はquattro(フルタイム4WD)です。
 
 エンジンの技術的ハイライトとして、マイルドハイブリッド・ドライブシステム(MHEV)を搭載しています。これは48Vリチウムイオンバッテリーと、クランク軸にベルトを介して連結されるBAS(ベルトオルタネータースターター)を中核技術として構成されており、省燃費を実現するものです。
 
 またターボチャージャーに加えて電動コンプレッサー(EPC)を搭載することで、エンジンが低回転域でもターボラグのない素早い加速を可能にしています。

 最新のデジタル技術やセーフティ技術も充実しています。10.1インチと8.6インチのふたつのタッチディスプレイを採用したMMIタッチレスポンスからなるインフォテイメントシステムを採用。アダプティブクルーズコントロール、アクティブレーンアシスト、トラフィックジャムアシストを統合したアダプティブドライビングアシスタントをはじめ、数々の先進運転支援システムを備えています。

■車両本体価格

・アウディS6:1303万円(税込)
・アウディS6 アバント:1339万円(税込)
・アウディS7 スポーツバック:1374万円(税込)

アウディS6アバント(エクステリア:フロント)
アウディS6アバント(エクステリア:フロント)
アウディS7スポーツバック(エクステリア:フロント)
アウディS7スポーツバック(エクステリア:フロント)
アウディS7スポーツバック(エクステリア:サイド)
アウディS7スポーツバック(エクステリア:サイド)


本日のレースクイーン

apr sweetプリンセス
non(のん)

クルマ Photo Ranking

フォトランキング