クルマ ニュース

投稿日: 2020.11.25 16:26
更新日: 2020.11.25 16:27

ランボルギーニ、F1新代表就任のドメニカリ後任を発表。ヴィンケルマン氏がブガッティ社長と兼任へ


クルマ | ランボルギーニ、F1新代表就任のドメニカリ後任を発表。ヴィンケルマン氏がブガッティ社長と兼任へ

 ランボルギーニは11月18日、前社長兼CEOであるステファン・ヴィンケルマンが2020年12月1日付けで、アウトモビリ・ランボルギーニ S.p.A.の新社長兼CEOに就任すると発表した。2021年からF1の新CEOとなる現社長兼CEOステファノ・ドメニカリの後任となる同氏は、引き続きブガッティ・オートモービルズの社長職も兼任する。

 2016年以来のランボルギーニ復帰となるヴィンケルマンは、2005年の社長兼CEO就任以来、ガヤルドの派生モデルをはじめ、アヴェンタドール、ウラカン、その他限定モデル、ワンオフモデルなどを世に送り出し、ランボルギーニをスーパースポーツカーメーカーの世界的存在に育て上げたことで知られる人物だ。


本日のレースクイーン

ジェームスガレージガールズ
岩波彩華(いわなみさやか)

クルマ Photo Ranking

フォトランキング